【スタッフA】徒然なるままにひぐらしをキボンヌ

退屈ばんざぁい

みなさまこんにちは。
日頃より髙橋由起オフィシャルサイトをお楽しみくださりありがとうございます。

スタッフAです。お久しぶりです。

髙橋は先週末2連チャンコンサートで出し切った模様です。
もうカラッカラです。

カラッカラと言えば乾燥すごいですね。
私などは耐え難い喉の渇きで夜中に目が覚めます。
加湿器を買わねばなりません。
びっしょびしょになるまで湿度をあげてやろうと思います。

さて、
髙橋由起ブログにて『限定グッズ』トークが
盛り上がっておりますが
実際悩んでおるのです。

アイデアが出狂っておりまして!

全て製作にかかるわけにはいかないので
これからミーティングを重ね、
つくりあげていきたいと思っています。

しかし
まもなく師走しわすしわっす。

髙橋はもちろん、スタッフもバタバタしておりまして
ミーティングもままならないのです。
タイトルの「徒然なるままにひぐらしをキボンヌ」は
現状忙しすぎるので、退屈な日々が少しだけ懐かしス、

ってことですね。

みなさまに吉報をお届けできるのは
2020年になってしまいそう。

でも「2020」って数字がいいじゃん。2019より。
オリンピックイヤーだし。
2月が29日まであるんですよ?
お得感半端ない。わぁい!

まだ11月だというのに来年のことではしゃいでしまい
鬼が大笑いしてますね。
(分からない人はググってください。故事だョ)

動画も次々とアップしてまいりますので
引き続きまだまだ2019年の更新にもお付き合い下さい。

そして
2020年をお楽しみに!なのだ!

ツラツラと駄文を進めてまいりましたが
今年中にまた更新したいと思っておりますので
宜しくお願い致しマッスルきんにくん。

…スタッフAでした。
(年内にはBも登場させたいです)

【スタッフブログ】わたしはスタッフAです。

こんにちは。今回のブログはスタッフが更新します。
本名も顔出しもしませんがスタッフはたしかにおります。
私はスタッフのAです。よろしくお願いします。
(Bもいます!)

まずは過日の台風により被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。
私たちの地域でも甚大な被害が出ています。
一刻も早く復旧できるよう、
チームゆきふろも前を向いて。
共に踏ん張りましょう。

ウェブサイトがオープンしてから間もなく2か月。
稼働は実質1か月ほどですがお楽しみ頂いているでしょうか。
これからまだまだ楽しい企画を考えておりますので
末永くお付き合いくださいますと幸いです。

*************************************************
スポーツの秋、芸術の秋。
私はもっぱらラグビー観戦です。
…自宅で。

W杯盛り上がってますね。
いざ開幕して「こんなにも盛り上がるんだ、日本」て感じです。
自分自身を含め…!

そこはやはり、これまでのラグビーファンや関係者、
何より選手の方々が地道な広報をされてきたからで。
この地でのW杯開催が決まってからも
浮足立ったお知らせではなく、
しっかりとラグビーの精神を伝えようと努力された結果。
聞けば、アジアで、しかもここ日本でのW杯開催に至るまでには
相当なドラマがあったようです。
いつだって表舞台があれば裏舞台がある。
諸々を考えただけで泣けてきます。
(その辺が気になった方はググってください)

W杯特有の「にわか」だと批判する人もいるでしょうが
全然悪い事ではないと思っています。にわかでも。
知らなかったことを知るのは単純に楽しいし素晴らしいことだし
そもそも物事には全てきっかけがある。
インパクトの強いものに人は群がり、同調し、沸き立つ。
それがマイナスな雰囲気を纏っていればその方向へと。
ポジティブなものならば相乗効果として盛り上がっていく。
自然な事です。

ただ今回のこのラグビー熱、素晴らしいのは、
大敗を喫していた時代から連綿と続く精神を何一つ見失うことなく、
鍛錬を重ね、己を知り、相手を敬い、謙虚であり続け、
目標を語り、希望を体現し、夢の前でなお感謝を伝え続ける、
その姿が「なりたい自分の姿」のようであるからだと思うんです。
「そうでありたい自分」が目の前にあるかのように思えるから。
本来の自分はそうでありたいと、誠実でありたいんだと思えるから。
そんな精神がちゃんと伝わってくるからこそだと思うのです。
受け手はしっかりと受け止めている(人が大半)。

そしてラグビーのチームは外国人選手が多いにも関わらず
ゲスト然としていない。
尊重ゆえの平等があり、
平等であるからこそ、各々の役割を全うできるという
素晴らしい組織のモデルケースでもあります。

精神でつながるワン・チーム。
最&高。

イシレリの喜び方が最高オブ最高。(今すぐ検索して!)
好きな言葉は有言実行
からの
決勝進出!だ!!

ちょっと興奮しましたが、今回の観戦を通して思ったことは
やっぱり「気持ち」なんだなってことでした。
心をきちんと伝えられるってすごいな。

今この瞬間の輝かしい成績そのものだけに歓喜の声をあげているんじゃなくて
その心に誰もが感動している。

スポーツって素晴らしいですね。
(私はほぼ動かない生活を送っていますが。)
*************************************************

チームゆきふろはいつも思っています。

生きることは伝えること。表現することは生きること。
自分がどんな人間か、どんな人間でありたいか、
どんな人間が好きで
どんな人間に思いを寄せているか。
表現することで私は私たる。生きている。

芸術やスポーツはそれを通して己をのぞく。
「私」の思わぬ横顔が見えてくる。
なりたい私になれるよう日々努力し、
誰かの表現に触れたとき、そんな自分を顧みる。

髙橋由起の音に触れに来てください。
そのとき見えるあなた自身はどんな顔なのでしょうか。
密やかに視線を交わしたいものです。

四季には美しさだけでなく
その移ろいの狭間に思わぬ脅威が待ち受けていたりしますが
それでも良いシーズン、良い日々がやってくると信じて。

穏やかにお会いできる日を心より楽しみにしております。

スタッフA
(↑少女Aみたいでとても気に入りました)
※ちなみに投稿画像は本文とまったく関係ありません。

PAGE TOP