子どもになれない大人

木管楽器

カレンダーや手帳を見てびっくり!
もう11月なのですね…
早い、早すぎます。

急に寒くなってきましたが、皆さん風邪などひいていないでしょうか。

一日があっという間で、最近ではお昼ご飯タイムが
16時とか(もはやおやつ)
18時とか(もはや夕飯)
…よくわからない生活です。

お昼はしっかり食べるのですが、夕飯を食べ損ねることが多い私。
時間的に諦めて食べないで寝たりするのですが、
寝る直前にお腹が空いてしまい
「絶対行きたい名店」なんかを検索してしまうと
ぐーぐーとお腹の音が夜中に虚しく響く、という
そんな日々です。

最近、新しい試みとして「トラヴェルソ」の研究をスタートさせました。
トラヴェルソって、何?というそこのあなた、
よくぞ引っかかってくれました…

簡単に言ってしまうと現代のフルートの先祖、といいますか
前身となった古楽器のことです。

とてもシンプルな見た目で、
一本の木にただ穴があいている、という感じです。

楽器の区分で言うと、フルートって「木管楽器」なんです。

一般的に金や銀など、私の今の相棒(フルート)もそうですが
金属でできているため「金管楽器では?」と思われることも多いようです。

でも、もともとは木でできていたため、木管楽器の区分になるのです。

そういえば、他の木管楽器では
オーボエ、クラリネット、ファゴットなどありますが
昔も今も材料は木だな…。

フルートだけキンキンキラキラ変わってしまって
どうしちゃったんだー!!という感じですが
その変遷にも歴史があるのです。

やっぱりその歴史を紐解いて大元を勉強するのは
必須なんだよな。今から勉強だ!

笛系は全般的に吹けるのですが、
シンプル過ぎて現在絶賛困惑中です。

トラヴェルソの道へ誘ってくださった先生から頂く言葉もまた
シンプルだけど深くて。
自分の中でその言葉を何回も反芻しながら、
出ている音をよく聴きながら、進めます。

歌口(唇があたるところ)もただの穴のため
どういう風に当てたら良いかを探す中で
いつも使わない顎の神経が刺激されたのか、
下唇の下にドンピシャにニキビが出現!

しかも、普段食べないのに
急にピーナッツコッペ食べたくて…
結果食べてしまい
ニキビが絶好調に光り輝いています。
栄養を与えてしまいました。

出来ないこととか未知なことに挑戦するって
私はとっても楽しいです。
きっとそういうのは
子どもの頃は楽しんで出来たけど
大人になると敬遠したりするものなのでしょうか?

新しい環境に飛び込んだり、
今までのものを一回壊して何かを再構築したり、
そういうのがとても魅力的。

その先にワクワクを感じるのか、
不安を感じるのか、

大人になるってことは
いろんな知識や予見がついて
やる前から守りに入ったり
不安の方がパーセンテージが多くなってしまう
ことなのかなとも思ったりします。

人は当たり前のように
子どもから大人になっていくけど
それは見かけの問題であって笑
中身まで大人になっているかと言ったら
一概にそうは言えない。

大人になるって何なんでしょうね・・・。
皆さんはどう思いますか?

子どもでいるときは
早く大人になりたい!とか思うものでしょうか。
みんな、どんな「大人」になりたいんだろう。

でも逆に
大人になりきってから、子どもになるっていうのは
とっても難しいとは思います。

なんか、そんな歌があったような気がする。
そして、書いていてよく分からなくなってきた笑。

やりたいこととか、知りたいこととか
見てみたい世界とか
そういうのが多すぎて
見かけはクールに見えるようですが
内面は色んなワクワクと現状との葛藤で渦巻いている最近です。

下半期は公演が沢山あります。
またこちらのBlogでも紹介していきますね!
音楽が大好きで、楽しすぎて
子どものようにワクワクニヤニヤしている私に
ぜひ会いにきてください。

また皆さまにお会いできるのを楽しみにしていますー!

トラヴェルソもいつかご披露できるようになるよう
頑張ります!

2件のコメント

  1. お久しぶり!!
    元気そうで、何より!!

    ピーナッツコッペパンは、美味しいよね。
    あたしも早く食欲が戻るように、そして早くコンサートを見に行けるパワーが戻るように、1日1日頑張っております。元気が1番だよなー…と痛感してます。

    いつか、トラヴェルソの演奏を聴ける日を楽しみにしてます✩

    1. *sugi*さま
      コメントありがとうー!
      大丈夫?
      早く落ち着くことを願っているよ。
      ピーナッツコッペなんてワード大丈夫かな。

      トラヴェルソはね、シンプルでとても難しいけれど
      色々試せそうで面白い!
      良い音色をお届け出来るよう頑張るね^^
      またコメントお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です