人生ゲーム

皆様お元気でしょうか?
わたくし、目まぐるしく日々が過ぎ、思考停止スレスレで奮闘しております。

ところで、お盆といえば皆さんどのように過ごすのでしょうか??

私は小さい頃は父方の実家(秋田)へ行くのがすごく楽しくて
ここ何年もずーっと行っていないのですが
夏になるといつも思い出します。

じいちゃん家は本当にザ・田舎!という感じで
広くって、茅葺き屋根で、畑があって、
ウサギとか鳥とか飼っていて
裏庭から通じる池にはキレイな湧き水とニジマスが泳いでいて。

毎晩外で親族揃って宴会をし、
「ひょっとこ」と「おかめ」のお面を被ってナンチャラ踊り(⇐重要な事は覚えてない)が披露され、
食後の散歩はホタルを見に行ったり、花火をしたり、スイカ割りをしたり。

また翌日は朝早くからオニヤンマをみつけては虫取り網をぶんぶんしながら
追いかけたり、パラシュート(火をつけて打ちあがるやつ)を上げに野原に行ったり・・・
花の観察や林に冒険に出かけたり。

思い返せば、真っ黒に日焼けしながらザ・夏休みを過ごしていました。

そして、その時覚えたのが、従姉妹のお姉ちゃんが持っていた

人生ゲーム!

小さいながらにこれにハマり、何度遊んだことか。

妹がゴール直前でピカソの絵を600ドル(だったけな・・・)で買うハメになって
笑いそうだけど、泣きそうだけど、という表情をしていたのが忘れられません。笑
何回やっても結構彼女はピカソの絵を買っていた笑。

人生ゲーム、それから何度がリニューアルされたようで
私もバージョンアップされたものを一つ持っていますが
なんだかんだ初代が一番面白い。
複雑じゃなく、こうシンプルに選択して進んでいくやつ。

何でこんな話をするかというと、
去年から私の人生ステージ、選択肢がまあ色々あって、
本当に課題が多いんです。

「ゲーム」だったら
「あーん、ピカソの絵買っちゃったーーてへ。」
で終わるけど

現実世界、「てへ」なんて言ってられない状況もありますし。

目の前の事に、誠意を持ってきちんと向き合おうとしてしまうので
(良さそうに見えて、結構大変な性分)
時に沢山のことを一度に手に掛けて、引き受けて

そう・・・思考回路はショート寸前どころか
プツって断線します。

だから、ちゃんと選択して、
大切な人たちに大切な時間を使う。
優先順位を考える。
ということが専らの課題です。

もうここで宣言する!そうする!!

人生ゲームで、
「職業選択コース」か「バイトコース」かみたいなのがあるけど
どちらも一長一短。
自分が自分らしく生きていけないと
意味がないんですよね。

人生ゲームの最後は、持ち金+株券が一枚いくらーとか
家がいくらーとか、色々精算していって
お金がある人が勝ったー!などですが

本来の人生では
ナニが残ったら良いかは本当に人それぞれの価値観によりますよね。

そもそも人生って勝ち負けなのか、等。

なんか、深いですよ、人生ゲーム。

夏休みだし、スタッフと夜な夜な人生ゲームでもしながら
ゆきふろの今後について打ち合わせしたいな。

どうだろう?

スタッフの皆様!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。