アップデート

仕事で使っているパソコンにアップデートの案内が来ないこの頃。

フリーズも頻繁にするようになって
ダブルクリックしたと思えば、ずっとクリックされてアイコン震えているし

エクセルに書き込めば、消してないのにいきなりBackspaceが作動する。

なかなか手ごわい道具で仕事しております。

私自身もちょっとした期間を経て
通常の業務に戻り、早1か月半。

先日本棚を整理していて、

fluteの基礎本やエチュード(練習曲集)、エクササイズ、
はたまた
取り組んでみたい楽譜がわんさか出てきました。
あとは読んでみたい本、勉強したい事も。

取りあえずメモしてみよう、と思ってメモしたら
あまりに一つ一つが大きくて
これは1年では終わらない笑。

7月以降、ありがたいことにコンサートも沢山予定されていて
(詳しくは公演情報をみてね♡)
そのプログラムを練りながら
どんな風に自分の力をつけていこうか考えているところです。

ある程度出来ていることを壊して、新しいことを試みて
それらを融合して、という作業は
本当に一日にして成らず。

そこに自分の身体や精神もくっついてくるわけだから
全てが調和して初めて力になっていく、という感じです。

ある程度やってきて、その方式で少し慣れてきたら
やっぱり次にいきたくなる。

次の高みに行くために必要なのは、
今の自分の状態を客観視して、
壊せるところを壊すこと。

本当に、自分の唯一自慢できることだなと思うけど
常にどうやったらもっとうまくなるか、
どうやったら‘音楽’に近づけるのか
考えています。
考えているというか、考えてしまいます。

それはもう、フルートを始めてからの癖ですね。考え癖。

その世界を知れば知るほど好きになって、
知れば知るほど自分の小ささを知る。

創り上げたものを壊すって地味に辛いんですよね。

そこにいれば安心だし、
別に誰に言われたわけでもないんだから
わざわざ捨てる必要もないし
そのままでいいじゃんっていう人もいるのですが

やっぱり「変わる」って古さを捨てるところから
始まるから。

そこに執着があると成長はないわけです。

ほら、筋トレだって筋肥大のためには
トレーニングして筋肉壊して、痛いー筋肉痛ー、もうやだーーっていうのを経て
筋肉増強するじゃないですか、
そんなイメージです笑。
(どんなイメージだよ・・・)

山に登ったはいいけど、ずーっと頂上にいても
景色の素晴らしさってその範囲でしか見えない。

一回下山して他の山に登ったら、
前いた自分の山の見え方も違うし、

山の側面や裏が見えて、違う発見があるかも知れないし
怖がらずに動いて
色んな景色を見てみたい!ということです。

そしてその景色を共有して広めたい。

とにかく、私、色々焦っています。
誰に急かされているわけでもなく
自分の課題が次々に見つかって
自分改革をしたくて焦ります。

自分で自分に課して、泣きながらでも改革して
でも新たな習得をしていきたい!

そう、全てはアップデートなんですね。

PCだって古いデータを消さないと、どんどん重くなって
新しい作業が出来なくなる。
(実際に出来なくなったので、備忘録・・・( ´∀` )

ゴールがないことを、高みを目指して進んで行けるって
本当に辛い、楽しい、辛い、です。

Windowsも、今11ですが
これって百年後とかにはいくつまでアップデートするんだろ。

誰か知ってる??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。